Parisオペラ座を施工図から鉄筋模型で再現!
Barokku

Barokku(バロック)は個人事業で営む小さな鉄筋工事会社です
ホームページ開設の趣旨ですが、会社の宣伝というよりは【模型作り】をお伝えできればと思います。
なぜ?鉄筋工事業社が模型を?と疑問に思われるかもしれません・・・
この模型は、大きなであり一つの趣味でもあります
未知な経験を、細部まで鉄筋屋としてどこまでできるかチャレンジしますので、このHP応援宜しくお願いします♪
 
 
細部までそこに立つ全ての人々が主役になれる建物を
これは、Parisオペラ座(ガルニエ宮)の建築家の言葉です。
建物に感動し、言葉に感銘を受けたところから始まったプロジェクトが
一人でも多くの方に、想いが届きますように。
 
 

想いを形に

図面もデータも、制作する為の情報すらほぼ無し。 一鉄筋屋が建築計画できる訳でもなく、せめて模型くらいでもという想いは強く必ずやり遂げたい。あの憧れの建築家【シャルル・ガルニエ】になったつもりで。

専門家からのアドバイス

模型作りといっても簡単な事ではありませんね、細部まで拘りを持って作成にあたりたい。そのためには専門家からのアドバイスを受けながら一つずつ丁寧に仕上げます!
オペラ座につないでもらったご縁は、大切に広げていきたいと思います。

鉄筋屋が全て0からの制作企画!

鉄筋を使っていないオペラ座のミニチュア模型を、本物の鉄筋で作るプロジェクトの過程をホームページで紹介します。

完成まで楽しみにご覧ください。

たった一つの言葉が大きなきっかけに!

Parisオペラ座を施工図から鉄筋模型で仮想再現にチャレンジするBarokku(バロック)は、
鉄筋工事20年、設計や構造なんて専門外! しかし模型ならやれる。そんな意気込みで始めたこのプロジェクト

フランスでの建築物への感動から3年、写真に写った人の大きさから全体を想定し、設計図を作るところから始め、
鉄筋を使った精巧な模型作成プロジェクトです。

ぜひ、感動を共有してください。

 

READ MORE

Project 

細部までそこに立つ全ての人々が主役になれる建物を!オペラ座再現のために、準備を重ねた3年間を紹介します。

図面から部品の作成について、ご紹介します

大枠の組み立てをスタート。1/20で作成する全行程をご紹介していきます。

全体像がみえてきました!

News & Topics

2020/08/06
ホームページを公開しました
2020/08/05
「コンセプト」ページを更新しました
2020/08/04
「概要」ページを更新しました

COLUMN 制作日誌

制作過程の日誌です

感動を形にする喜び
精密な図面と部品の関係
アイデアは色々なところに潜んでいた!
親方の現場奮闘記
事例紹介
よくあるご質問

お気軽にお問合せください

お問合せはフォームからどうぞ

フォームでのお問合せ・相談予約は24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

新着情報・お知らせ

2020/08/06
ホームページを公開しました
2020/08/05
「プロジェクト」ページを更新しました
2020/08/04
「概要」ページを作成しました